テキストリンク
テキストリンク


日記

防犯カメラ マンション、アパートの必要性

マンション、アパートで防犯カメラの必要性について今回は紹介します!

マンション、アパートに防犯カメラは必要なのでしょうか???

驚くことに、
警視庁・生活安全課手集計資料「侵入窃盗の場所別発生状況」よると住宅全体のうち、一戸建てへの侵入窃盗は約37%。
残りの62%超はマンション・アパート等の集合住宅なのです。

そもそも、マンション・アパートなどの共同住宅は、空き巣にとって「仕事のしやすい場所」なのです。
なぜなら、
同じ構造の住戸、つまり扉、窓、バルコニーなどが同一仕様になっているケースが多いため、 一住戸に侵入できれば、隣の家、さらにその隣・・・と続けざまに犯行におよぶことができるからです。

もっとも多い侵入ケースはやはり窓破りです、マンションでの空き巣被害の約30%がベランダや窓からの侵入になります。
もう一つ多い侵入は玄関ドアの鍵を何らかの方法で開錠して侵入する方法です。

これらのことからもわかるように、
やはり、マンション、アパートには、防犯カメラが必要なのです!!!

防犯カメラで有名なのはアルコムですね!

http://bouhan220.seesaa.net/
http://www.arucom.ne.jp/sale/

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。